SS紹介, アイドルマスター2016, TS, クロスオーバー, 最強, 転生

「ふぅ、暑っつ~。ビール! ビール!」

 四人でレッスンを受けた後はコメットのプロジェクトルームに戻りました。冷蔵庫からキンッキンに冷えたノンアルコールビールを取り出し一気に煽ります。

「かぁ~!」

 犯罪的だっ……! 美味すぎるっ……!

「やれやれ、レッスンが終わった途端にそれかい?」

俺ブラック企業社員がアイドルになりました

トキ(北斗の拳)と「全く同じ能力」を転生特典にTS転生した精神年齢50代のアイドル、七星朱鷺。清楚系を目指すものの、能力と言動からバラエティー向け超人アイドルとして数々の伝説を生み出し、346のやべー奴扱いをされてしまう。

前半20話程度はよく居るオリ主アイドルだが、一度本性を見せるとお前のような奴が他に居てたまるか、な最強系SSになる。(ただしオリ主はメガトンコインのため最強にはなり切れない)

これまで1~2話読んでスルーしていたのが勿体ないほど面白かった。

SS紹介, 艦隊これくしょん2018, TS, ガールズラブ, 憑依

1:20XX/08/01

 えー今日から艦娘になります赤城です(半ギレ)

 こんなクソ暑い日に靖国から喚ばれたため安価で容姿と性格を決めることにいたしました

 ↓3髪

海に舞い降りた名無し:20XX/08/01

 嘘やん…!

海に舞い降りた名無し:20XX/08/01

 こんな雑な安価で容姿決められるとか辞めたくなりますよ~艦娘ぅ~

 金髪ポニテ

海に舞い降りた名無し:20XX/08/01

 ばっかおめえ黒ロングにきまってんダルルォ!?

赤城さんの頭ん中

艦娘の赤城になることが決定している赤城の中の人が実は某掲示板風なレスで生きているというSS。基本スレ形式。提督が不憫でならないけど、こんな赤城さんだったらむしろご褒美なんだろう。

一応主人公(スレ主)が主導権をもっているものの、基本安価で行動を決めるため、スレ民の粋な心遣いを100%反映したカオスな言動に溢れ、初っ端から変人扱い。

がんばれ加賀さん、がんばれ提督、きっと報われる日が来るハズ。

変人で変態で常識に囚われない赤城さんが見られるのは、これまでもこれからもこのSSだけに違いない。

SS紹介, アイドルマスターTS, 憑依, 最強, 転生

「ああああ優がああああああ可愛いよおおお!?」

『いきなり発狂しないでよ』

発狂してないよ。愛を叫んでいるだけだよ。

アルティメット千早な僕が765プロのオーディションに落ちた件

カラオケ歌えば100点、一度見たダンスは完全コピー、そして原作通りの容姿端麗、そんな最強キャラ「如月千早」に転生した主人公が原作通り765プロに入れると思ってたらあっさりオーディションに落ちて346のアイドルとしてデビューするSS。

天然で身内に激甘、甘い言動で無自覚に誑し込んでいくスタイルは正に「千早トラップ」弟の優、友人の天海春香、近づいたターゲットは必ず堕とす。

アイドルマスターで最強チートと鈍感主人公が大いに楽しめるSS。

SS紹介, オリジナルTS, VRMMO

「ロリ。私と婚約してくれないか?」

 訪れる沈黙。
 しばしの間、コンソール越しの東郷さんと見詰め合う。

「んー……ちょっと意味わかんないな。何でそうなるの?」

「勝手なあらすじ」

キャラクリエイトがとても自由で強力な宇宙を舞台にしたオンラインMMOゲームが舞台のSS。
ロリコンな主人公は「秋月摩耶」というロリキャラを作り、帝国宇宙海軍に所属して自キャラの可愛さに心頭しながらゲームを楽しむが、付き合いの長いネナベフレンドから何故か婚約を申し込まれることになる。

「所感」

SSはもとより、こんなMMOがあったら絶対遊びたいと思えるほど舞台が個人的に好み。
主人公はあまりTSっぽい性を感じさせないが、主人公とフレンドを勘違いするNPCや他プレイヤー達の反応が面白い。

リアル国際情勢を設定に混ぜてあり、ジパングとか沈黙の艦隊が好きなら一層楽しめる。
「(舵を)もどーせー」とか「うちーかたはじめー!」とか、言回しも凝っていて作者好きなんだろうなぁとよくわかる。

Fate, SS紹介TS, 原作改変

今この瞬間、私は――『衛宮士郎』と――――まったく別の『何か』になった。

「勝手なあらすじ」

原作通りランサーに襲われた士郎、召喚したセイバーの指摘で自分が何故か女性化していることに気付く。
復讐対象の士郎が女性となっていたことに驚くイリヤは士郎にキリカと名付け、むしろ味方をすることに。
自分の魔術が女体化のトリガーになった凛は放っておけず、魔術の師としてキリカを教育しつつ、イリヤと3人で聖杯戦争に挑むのだった。
そんな凛の教える魔術には宝石魔法も含まれており、キリカは望まず、第二魔法に手をかけることに…。

「所感」

一言で言うなら、FateドタバタTS日常SS。
TSして変わったのは性別だけではなく、主要キャラがキリカに協力的で、聖杯戦争も比較的平和に進む。
凛の魔術講座が始まってからが本編で、中盤以降は第二魔法が色濃くなり、倫敦編では凛、ルヴィアの3人と第二魔法が主題。

Fateの魔術と魔法をアクセントにTSらしくGLも精神BLも織り交ぜた作品。大変読みやすい。

  • おすすめ:★★★★★
  • 公開:2004年
  • 所蔵:WhiteWind
  • 配架:Fate/stay night ~剣の女王~
  • 原作:Fate
  • 状態:完結
  • ジャンル:TS・原作改変

HUNTER×HUNTER, SS紹介TS, オリ主, クロスオーバー, 原作知識, 女オリ主, 最強, 転生

130年以上も清き体で居続けるって魔法使いなんてもんじゃねえぞ!!? もはや童帝の域だわ!!!
し、死ねるか、このまま死んで堪るか!!!!!!

「勝手なあらすじ」

気が付いたらH×Hの世界に転生していた。
死亡フラグだらけだが、原作キャラに会えるし、グリードアイランドに出るカードを使えば日本に戻れるかもしれない…と期待するが、原作開始127年前の世界だった。
念を習得し、リュウショウ=カザマを名乗って大往生するが、死の間際に死にきれず、能力で転生するのだが…。

「所感」

プロローグはリョウショウ=カザマとしての転移SS、原作開始前~が転生SSになる。
プロローグ後の転生はタイムラグがないため、旧知の仲間が居る世界に0歳から強くてニューゲーム(ハンデ有り)という一風変わった展開になる。
話数が多いが、やっちまったZE☆要素もあり、楽に読めておすすめ。

何故か偶に読み直したくなる作品。

  • おすすめ:★★★★★
  • 公開:2015年
  • 所蔵:ハーメルン
  • 配架:どうしてこうなった?
  • 原作:HUNTER×HUNTER
  • 状態:完結(本編・外伝)
  • ジャンル:転移・転生・TS・最強・オリ主・女オリ主・原作知識

SS紹介, オリジナルTS, 原作知識, 女オリ主, 転生

Yes, I am a Princess♪ 血まみれ クッキングアイドル メディアちゃん♪♪

「勝手なあらすじ」

神様の気まぐれで紀元前13世紀ぐらいのグルジアの小王国コルキスのお姫様に転生憑依した元日本人のおっちゃん。
神の血を引く一員として神代の魔法を使いつつ、今日も理不尽なオリュンポスの神々を往なしながらセクハラに勤しむのだった。

「所感」

中身おっさんの超絶美少女がセクハラしまくりながらギリシャを観光する作品。
Fate設定が実感入っている気もするが、基本は史実のギリシャ神話を原作としている。
作中には作者の神話と世界史へのただならぬ知識量を感じるが、全てを台無しにするメディアちゃんが好き。でもヘカテー様はもっと好き!

やっちまったZE☆が読みたい人におすすめの作品。

  • おすすめ:★★★★★
  • 公開:2013年
  • 所蔵:小説家になろう
  • 配架:コルキスのお姫様になった件について
  • 原作:オリジナル
  • 状態:連載(最終更新2015年)
  • ジャンル:TS・転生・女オリ主・原作知識

SS紹介, 鋼の錬金術師TS, 女オリ主, 転生

今日のやつの味は北海道限定のカツゲンに近い
――――いいえ、これはケフィアです…っふふ、ふふふっ――

「勝手なあらすじ」

風邪をこじらせて死んでしまったが、気が付けばアメストリス南部地方で代々軍人高官を輩出するバートン家の娘、ユーリックとなっていた。
戦闘を好み祖父から甥っ子まで全員武器が趣味という体育系ガチガチの軍人一家バートン家。
アームストロング家への戦略結婚を迫られるも、現代知識でカロリーメイトもどき等を発明。結婚を避けるため錬金術師として出世を目指すのだった。

「所感」

エド達と違い、食品発明の結果「妙薬の錬金術師」として民衆に慕われる錬金術師のお話。
序盤はエド&アルも登場して原作との関わりもあるが、後半は完全オリジナル展開となる。
結婚を嫌がったりとTSの面白さもあるが、むしろ女性人格と男性人格を併せ持つ、多重人格を話のキーポイントにしている点が面白い。

TSしてアームストロング少佐と結婚、吾輩にも堪えろと言われれば厳しいものがありますな。

  • おすすめ:★★★★★
  • 公開:2009年
  • 所蔵:Arcadia
  • 配架:妙薬の錬金術師
  • 原作:鋼の錬金術師
  • 状態:連載(最終更新2012年)
  • ジャンル:TS・転生・女オリ主

SS紹介, ストライクウィッチーズTS, クロスオーバー, 原作改変, 女オリ主

今日現れたあの敵、名前はMig-29 ファルクラム。俺の世界で超大国ユークトバニアが1980年代に開発した戦闘機だ

「勝手なあらすじ」

エースコンバットISAF空軍のエース、コールサイン「メビウス1」。突如現れた巨大な不明機と戦闘、迎撃するが、何かに吸い込まれて意識を失ってしまう。
目が覚めると時は1944年。メビウス1は少女になっており、愛機F-22もストライカーユニットに…元の世界に戻る為、501のメンバーとしてネウロイと戦うことに。

「所感」

主人公がメビウス1っぽいかと言えば不明だが、そも不明な主人公だから気にする必要無し?
ストパン世界だからTS要素は強くない。501の皆がF-22とか未来技術にウハウハする姿が可愛い。
転移したのはメビウスだけではなく、ネウロイにも変化が起こり…と、クロスの濃度もあっておすすめ。

  • おすすめ:★★★★★
  • 公開:2012年
  • 所蔵:ハーメルン
  • 配架:ACE COMBAT SW ‐The locus of Ribbon ‐
  • 原作:ストライクウィッチーズ
  • 状態:完結
  • ジャンル:TS・女オリ主・クロスオーバー・原作改変

Fate, SS紹介2007, TS, 原作知識, 女オリ主, 転生

「カヲル。お前はこの我の従者。そしてお前はまだ幼い小娘だ。オーケー?」

汗と青筋を額に浮かべて王様は言う。

「いや、でもそれは、って、痛い。本当に痛いです王様」

なんか爪が立ってる掴み方をされた気がした。

「カヲル。お前は小娘の割には賢いようだ。我を失望させるな」

にっこりと笑い、しかし目が笑っていませんが王様はやさしく語りかけた。

「ゆーあー、あ、りっとるがーる。おーけー?」

「い、いえーす。あいあむ、あ、りっとるがーる」

ちょっと涙が滲んできた薫ちゃんであった。

Fate/黄金の従者

気が付いたら第四次聖杯戦争の大火に巻き込まれ黄金の王に拾われて言峰教会で意識を取り戻すが、何故か女児になっていた。

これだけ安定した長編作品のFateコメディものは見たことがない。FateSSでコメディが好きならおすすめ。
配役も英雄王側というのがまたシュール。ちなみに凛も登場するが、案の定うっかりに塗れている。コメディだから仕方ないね。