SS紹介, アイドルマスター2017, 女オリ主, 転生

そう、私の役は、民衆の不安不満に火を付け、それを煽る扇動者としてのアイドルだ。
それを、アイドルと呼んでよいのか、疑問の余地があるが、少なくとも、過去に同様のアイドルが居なかった事は間違いない。
だが増毛P、安心して頂きたい。

我々は、歴史に学ぶ事が出来るのだ。

アイドルは労働者(仮)

デレマス世界にTS転生した安曇玲奈は就活で346プロダクションを志望する。
しかし転生直後から積み重ねた22年の面接対策は”やりすぎ”だったようで、採用に伴い346内部で玲奈を取り合う事態に…。
そんな水面下の戦いを制したアイドル部門の増毛Pのもと、玲奈は346社員として、シンデレラプロジェクトとは全く異なるプロデュース方法でアイドル業務に勤しんでいく。

TS転生・前世知識持ちだからかドライながら、自分の売りも分かっていて積極的に売り出していく姿は、まるで頭脳系小悪魔アイドル!

プロデュース方法がアイマスっぽくなく、幼女戦記とかエースコンバット好きな人もきっと楽しめる。てかライブで演説するアイドルとは。

SS紹介, 艦隊これくしょん2017, アンチ・ヘイト, オリ主

ドスドスと音を立てて鎮守府の廊下を揺らす巨体

豚だった

「うぉぉぉぉおお!待っててね第六駆逐隊のみんなぁあああ」

叫びながら豚は艦娘たちの発進港を視認できる波止場に到着

そしておもむろに軍服を脱いで振り始めた

ちょうど波止場からは出撃した第六駆逐隊の 電、雷、暁、響 そして引率の軽巡である天龍と艦載機対策の軽空母、千歳の姿が見える

「第六駆逐隊の武運長久を祈りますぞおおおお!!」

豚のオタ芸並の激しい動きに第六駆逐隊の艦娘たちは困ったような笑みを浮かべ、天龍は獰猛な笑みを浮かべながら叫び返す

豚と呼ばれた提督

ここまで印象的な提督が出るのはこのSSだけだろう。
コメディ要素ばかりかと思ったら、シリアス要素やアンチ・ヘイトも入っている。
ちょっと変わった艦これハーレムSSが読みたい人にもお勧め。