SS紹介, ガールズ&パンツァー2018, 原作知識, 最強, 転生

そして忘れてはならないが俺は逸見エリカとも仲良くならねばならない。

俺がみぽりんとエリカの二人と仲良くなって二人を巻き込んで絆を深めることでみほエリの土台を作り上げるのだ。

そう、俺の転生人生はこの二人で百合の花園を作り上げるためにあると言っても過言ではない。

この二人に、離れ離れになる運命など存在しない、それを証明してみせる……!

俺はみほエリが見たかっただけなのに

  • みほエリのために私生活を滅して黒森峰に入るために猛勉強。
  • みほエリのために私生活を滅して装填手の鬼畜訓練。
  • みほエリのためにみほに代わって川ダイブレスキュー。
  • みほエリのために黒森峰と西住流のヘイト買って大洗に転校。
  • 大洗で好感度MAXのみほにあすなろ抱きされる。←原作スタート

主人公エリがみほエリ好き狂い。二人の仲を深めるはずが、自分へのフラグを立ててしまう。どれだけフラグが立っていても、好感度MAXになっていようと、みほエリこそが至高と考えてフラグ回収しない真っすぐさにみほが不憫になるSS。

平成最後のガルパンおすすめと言われたらこれになった。

SS紹介, ポケットモンスター2016, 原作知識, 最強, 転生

「他にも“テレポート”を駆使して攻撃を回避したり、相手の背後を一瞬で取ったり、よくよく考えたらやっぱり“テレポート”ってぶっ壊れ性能と思うんですよねー。エスパータイプ最強説」

 “テレポート”は、他の漫画やアニメでいうなら最強格のキャラクターが使用する空間操作のソレに等しい。

 空間使い=強キャラはお約束なのだ。

「お主、どこでそんなキチガイな発想を手に入れたんじゃ?」

 わお、ドン引きである。

 出所は前世なので教えることはできません。精神病院に突っ込まれること間違いなしだから。

我輩はレッドである。

怪我をしたラティアスがついカッとなって看病しようと近づいたレッドにサイコキネシスかけたらそのショックで前世の記憶が蘇って原作知識でウハウハするレッドとゆかいな仲間たちの冒険録。

ポケモンSSの中でも初期シリーズを舞台にしているため「ポケモンって151匹じゃねぇの?」って人でも難なく読める。

レッドは原作知識があっても(対ロケット団を除き)非道にも外道にもならない根が良い子。グリーン、ブルーと3色トリオでコメディしながら概ね原作通りに進む王道展開だが、ピカ様が男気出してたり、どうしてこうなった展開もある。

とてもSSらしくて好きな部類。

SS紹介, インフィニット・ストラトス2011, クロスオーバー, 原作知識

うん、わたしももんのすっごくビックリしたよー。
もう口から心臓が出ちゃいそうな勢いで。
すっごいよねー、女の子として完璧な容姿を持った男の子なんて千早君見るまで想像もしてなかったよー。

【ネタ】銀の戦姫(IS×おとボク2+AC、ガンダム他)

束によってIS(インフィニット・ストラトス)の世界に異世界誘拐されたおとぼく2の御門千早が主人公。

IS学園ってほぼ女子高だからおとぼくと相性がいいんだね。
男性と思われない千早のOTZが目に浮かぶ。
ちなみに千早はISをラノベで読んでいたという原作知識付き。

おとぼく2のSSはすごく少ないので貴重なSS。

SS紹介, 機動戦士ガンダム2013, オリ主, 原作知識, 転生

こうでもしないとフラストレーションが散らないんだよ。そのうち公文書でも技術士官て書かれやしないかとひやひやしてる

転生者迷走録(仮)

原作知識を持ってサイド3に転生したフユヒコ。
折角だからザクに乗りたい、そして死にたくもない。原作知識を活かして奮励していたら、パイロットなのに改修計画を任せられてしまい…。

どこかの幼女を穏やかにしてガンダムに入れたようなSS。
ガンダム見てないって人でも楽しく読めると思う。

最近ガンダムSSが本当少なくなった感(元々少ないけど)

HUNTER×HUNTER, SS紹介2015, TS, オリ主, クロスオーバー, 原作知識, 女オリ主, 最強, 転生

130年以上も清き体で居続けるって魔法使いなんてもんじゃねえぞ!!? もはや童帝の域だわ!!!
し、死ねるか、このまま死んで堪るか!!!!!!

どうしてこうなった?

気が付いたらH×Hの世界に転移。グリードアイランドに出るカードを使えば日本に戻れるかもしれない…と期待するが、原作開始127年前の世界だった。
念を習得し、リュウショウ=カザマを名乗って大往生するが、死の間際に死にきれず、能力で転生するが…。

プロローグはリョウショウ=カザマとしての転移SS。その後TS転生SSになる。
話数が多いが、やっちまったZE☆要素もあり、楽に読めておすすめ。

何故か偶に読み直したくなる作品。

SS紹介, オリジナル2013, TS, 原作知識, 女オリ主, 転生

Yes, I am a Princess♪ 血まみれ クッキングアイドル メディアちゃん♪♪

コルキスのお姫様になった件について

中身おっさんの超絶美少女がセクハラしまくりながらギリシャを観光する作品。
Fate設定が若干入っている気もするが、基本は史実のギリシャ神話を原作としている。
作中には作者の神話と世界史へのただならぬ知識量を感じるが、全てを台無しにするメディアちゃんが好き。でもヘカテー様はもっと好き!

やっちまったZE☆が読みたい人におすすめの作品。

SS紹介, ハリー・ポッター2012, 原作知識, 女オリ主, 転生

ええ、掛かってきなさい。……その前に私の弱点について教えて差し上げます。私の弱点は此処です。此処をしっかりと狙ってください

ティア、そこで僕の心臓を指すのは何か間違っていると思う

楽しめるか否か。それが問題だ。

転生先は闇の陣営ベラトリックス・レストレンジの娘、ユースティティア・レストレンジ。
原作知識を活かし、ダンブルドアに警戒されながらも死亡フラグ満載の世界を面白おかしく過ごしていく。

原作から大きく逸脱しない範囲で面白おかしくはっちゃける残念少女。
ティアは勿論、狸の置物が登場したりと、数少ないハリポタコメディSSの一つ。
年代はハリーと同期、おふざけに走ってしまう娘だからかロマンス展開はない。

Fate, SS紹介2007, TS, 原作知識, 女オリ主, 転生

「カヲル。お前はこの我の従者。そしてお前はまだ幼い小娘だ。オーケー?」

汗と青筋を額に浮かべて王様は言う。

「いや、でもそれは、って、痛い。本当に痛いです王様」

なんか爪が立ってる掴み方をされた気がした。

「カヲル。お前は小娘の割には賢いようだ。我を失望させるな」

にっこりと笑い、しかし目が笑っていませんが王様はやさしく語りかけた。

「ゆーあー、あ、りっとるがーる。おーけー?」

「い、いえーす。あいあむ、あ、りっとるがーる」

ちょっと涙が滲んできた薫ちゃんであった。

Fate/黄金の従者

気が付いたら第四次聖杯戦争の大火に巻き込まれ黄金の王に拾われて言峰教会で意識を取り戻すが、何故か女児になっていた。

これだけ安定した長編作品のFateコメディものは見たことがない。FateSSでコメディが好きならおすすめ。
配役も英雄王側というのがまたシュール。ちなみに凛も登場するが、案の定うっかり。コメディだから仕方ないね。

SS紹介, 魔法先生ネギま!2012, アンチ・ヘイト, クロスオーバー, 原作知識, 女オリ主, 転生

・・・ああ、これは申し遅れました。

私は、アリア・スプリングフィールドと申します。

「いないはずの」双子の妹です。

ここまででお気づきの方もいるかと思いますが、私はいわゆる「転生者」・・・それも、「ネギま」の世界に転生するという、テンプレなタイプの転生者です。

まぁ、前世がどうとか言うつもりはありませんが・・・。

魔法先生ネギま~とある妹の転生物語~

魔法世界興国物語~白き髪のアリア~(続編)

ある日、気が付いたらネギの妹、アリア・スプリングフィールドに転生した少女のお話。転生オリ主という王道の構成だが、なろうの令嬢物並みに強烈なアンチ・ヘイト要素が入る。オリジナル要素も多いが、世界観に良く合っているので違和感なく読める。

感情的な部分や原作の流れ・主人公が好きな人にはちょっと辛いかもしれないが、ネギまのアンチ・ヘイト物ではとてもおすすめ。

SS紹介, ガールズ&パンツァー2016, オリ主, ハーレム, 原作知識, 転生

「大洗女子学園は近年生徒数も減少していますし、目立った活動もありません。昔は戦車道が盛んだったようですが……」

さぁ、杏ちゃんよ。

このセリフに食い付くのです。

「ほぁ……じゃあ、戦車道やろっか」

役人転生〜文部科学省学園艦教育局長に転生した私はどうしたらいいのだろうか〜

文部科学省学園艦教育局長に転生憑依してしまったが、大好きなガルパン生徒達のため、こっそり裏から支援していくSS。

ハーレムものだが、原作開始時には主人公はおっさん。どう見てもロリコン
支援は大洗に留まらず、聖グロ・黒森・プラウダ… 全学園艦を対象にフラグを立てまくっていく。完全にロリコン
登場キャラはオールスター、ガルパンが好きならおすすめ。(ヤンデレ好きにもおすすめ)