SS紹介, アイドルマスターオリ主, ラブコメ, 原作改変

ピッ、と慌てて電源を切るも時すでに遅し。恐る恐る振り返ると、凛が複雑そうな表情を浮かべて俺を見ていた。

「……ごちそうさま」

静かにご飯を食べ終えた凛は流しに食器をつけて鞄を肩にかけた。

「いや、な。誤解だから、事実無根……というわけではないんだが……ああ、いや、ちょ、ま――ちょ、待てよ!」

「勝手なあらすじ」

日高舞と同時期に大活躍した男性アイドル、SNKの渋谷拓海。その人気はどんなドラマに出演しても視聴率50%は確定、「つーか」「マジで」「ぶっちゃけ」といったワードを流行らせるなど日高舞にライバル視される程のものだった。
訳あって芸能界を離れた拓海だが、数年後、拓海の妹凛が346プロのシンデレラガールズに勧誘を受け、アイドルデビュー!
かつてアイドルに人生をかけた拓海は凛をきっかけに346プロで様々な役割を果たしていくことになる。

「所感」

元ネタはご存知あの方。主人公は唐変木不器用猪男というラブコメ風な性格で、読んでいて楽しいコメディーさもある。
わちゃわちゃ感がアイマスっぽく、ニュージェネレーションズが好きなら一層楽しめる。

 
え、興味ないから読まないって!? いや、ま、ちょ、待てよ!!

 

Fate, SS紹介ラブコメ, 原作改変, 憑依

「く、遠坂!! おい遠坂っ、これどういうことだ!?」

「……いいえ、先輩」

……え? 聞こえるハズのない声が、響く。 絶対に聞こえない、声が。
それに振り返る間もなく、意識は魔力に塗り潰されていき。 

「あなたの役は、その身体じゃないんです。 だから」

--相応しい姿で、相応しい世界に行ってくださいね?

「勝手なあらすじ」

凛のうっかりで平行世界に飛ばされた士郎。
その弊害は軽くなく、元の世界に戻らなければ時間と共に命を削るトラップ付きだった。
しかし、その世界には死んだはずのイリヤとセラ、リズが士郎の家族として暮らしており、居心地の良さについ腰を据えてしまう士郎。
そんな士郎の前に平行世界の鍵、ルビーを名乗るカレイドステッキやエインズワースが現れ、やがて世界を超えた事態へと進展していく。

「所感」

プリズマの主人公がstay nightの士郎だったら、というSS。
プリマ士郎と違い、カレイドの戦いに積極的に介入する士郎が実にそれっぽくて良い。

SSに関係ないけど「士郎」「切嗣」「エインズワース」とか、記事書いてて一発で変換するIMEの辞書にビビった。

SS紹介, 艦隊これくしょんオリ主, ヤンデレ, ラブコメ

「じゃあな時雨。お前と過ごした時間悪くなかったぜ」

「…どうせ捕まるんだからやめておけばいいのに」

時雨の負け惜しみを背にしながら俺は食堂を後にする。馬鹿が、この鎮守府からさえ脱走してしまえばこっちのものなんだよ。たぶん。

「勝手なあらすじ」

提督不足の世界で成りたくもない提督になってしまった主人公。
提督を辞めたくも提督不足と優秀な能力もあって辞職を受け取ってくれないため、あの手この手で鎮守府から逃走を図るが白露型が逃さない。
逃げる提督と阻止する白露型のラブコメディー。

「所感」

逃げるために仕事早く終わらせたら、それを買われて仕事が終わらない。
艦娘達にも慕われ過ぎて愛が重く、監視役の白露型はヤンデレ揃い。

白露型にヤンデレってすごく似合うよね、似合うと思った人は特に楽しめると思う。
あと時雨がかわいい。