SS紹介,オリジナル2015,TS,VRMMO

SF大航海時代っぽいMMORPGインペリアルセンチュリー。
プレーヤーキャラクターを自由自在にデザインできるそのゲームで、
理想の幼女キャラを作成し、日々ゲームに勤しんでいた紳士の俺。
幼女は良い。幼女サイコー。
そんな感じで、自分の幼女キャラを愛でているだけだったのに。

ロリ提督から幼妻に転職する羽目になった(ハーメルン)

キャラクリエイトがとても自由で強力な宇宙を舞台にしたオンラインMMOゲームが舞台のSS。
ロリコンな主人公は「秋月摩耶」というロリキャラを作り、帝国宇宙海軍に所属して自キャラの可愛さに心頭しながらゲームを楽しむが、付き合いの長いネナベフレンドから何故か婚約を申し込まれることになる。

SSはもとより、こんなMMOがあったら絶対遊びたいと思えるほど舞台が個人的に好み。
リアル国際情勢を設定に混ぜてあり、ジパングとか沈黙の艦隊が好きなら一層楽しめる。
「(舵を)もどーせー」とか「うちーかたはじめー!」とか、言回しも凝っていて作者好きなんだろうなぁとよくわかる。

今週読んだSS

ここでは読み途中だったり、個別に取り上げるには話数が多くなかったり、連載進行中で時期尚早と感じた作品を軽くまとめています。
そろそろどのSSを取り上げ済みなのか分からなくなってきたこの頃。


実に下らない話だが、神はダイスを振るらしい
H&HのTSもの。こういう、うふふ系TSキャラってちょっと懐かしい感じ。

無口・無愛想・無欲の三無提督
ちょっと大淀さんがチョロイン過ぎるというか、ご都合展開注意。

TS転生したからって勇者のヒロイン枠になってたまるか!!!
TSダークエルフがショタ勇者と旅をするSS。TSじゃなければ落とされていた。

異世界行ってダークエルフの高級娼婦で童貞卒業
人間、環境への適応力高いんだなぁという感想。一応精神BL展開あり。

SS紹介,魔法科高校の劣等生2015,ガールズラブ,女オリ主,憑依,転生

気がついたら柴田美月に転生していた男子高校生が頑張る話。

美月転生。~お兄様からは逃げられない~

原作では大人しいはずの柴田美月に憑依転生して、原作(主に深雪)を百合百合に大混乱に陥れるSS。深雪逃げてぇ!
一見、百合百合コメディー日常物かと思いきや、設定の独自解釈も入って独自ストーリーも展開。
気楽に楽しく読める、SSらしくて楽しい作品。

SS紹介,アイドルマスター2017,オリ主

東京都内にある普通の中学校。
そこでは二人の違う系統の厨二病を患った少女たちに懐かれた一人の少年がいた。

これは、その少年と少女たちの中身空っぽのメッセージ記録である。

俺のクラスメイト二人が痛いんだが

オリ主は神崎蘭子と二宮飛鳥のクラスメイトでL〇NEする仲。度々オリ主に弄られてワタワタする2人が目に浮かぶSS。
蘭子あまり好きじゃなかったけど、このSS読んでたまに出る素が超絶萌えポイントなんだと気付いた。
二人の萌えポイントが増えるのでおすすめ。

今週読んだSS

ここでは読み途中だったり、個別に取り上げるには話数が多くなかったり、連載進行中で時期尚早と感じた作品を軽くまとめています。
1週間が早く感じるこの季節。


『男女比 1:30 』 世界の黒一点アイドル
オリジナルあべこべSS。ハーレムというか、1:30ってもはや世界の危機といっても過言でないよね。

最低系チートオリ主がライブでサイリウムを振るお話
魔法使いが主人公。デレステ世界で超絶技巧を披露してドン引きされる短編SS。

あべこべガルパン
あべこべ世界と分かっていながら無防備な姿を見せる、逆セクハラ確信犯な大洗の教師が主人公。

ロアナプラから来た男
メイドの教育を受けてたロックとレヴィの子供が武偵高でロアナプラ流の生活を送るSS。
武偵高とロアナプラ、違和感がなさ過ぎて武偵高の危険度が発覚した。

私と先輩が結婚すべき理由
以前記事化したが、ここ最近再更新が始まり、番外編が本編と同じぐらい増えた。

SS紹介,インフィニット・ストラトス2011,クロスオーバー,原作知識

うん、わたしももんのすっごくビックリしたよー。
もう口から心臓が出ちゃいそうな勢いで。
すっごいよねー、女の子として完璧な容姿を持った男の子なんて千早君見るまで想像もしてなかったよー。

【ネタ】銀の戦姫(IS×おとボク2+AC、ガンダム他)

束によってIS(インフィニット・ストラトス)の世界に異世界誘拐されたおとぼく2の御門千早が主人公。

IS学園ってほぼ女子高だからおとぼくと相性がいいんだね。
男性と思われない千早のOTZが目に浮かぶ。
ちなみに千早はISをラノベで読んでいたという原作知識付き。

おとぼく2のSSはすごく少ないので貴重なSS。

SS紹介,蒼き鋼のアルペジオ2016,原作改変,女オリ主

西暦2056年、人類は謎の生命体<霧の艦隊>による脅威に晒されていた。
地球温暖化に伴う海面上昇と共に現れた<霧の艦隊>は、人類との海洋決戦に勝利、海洋を封鎖し、人類を陸地へと押し込めてしまった。
交易と通信の術を奪われた人類は衰退の一途を辿っていた――――。

しかし、人類はまだ諦めてはいなかった。
世界各地で「打倒霧」を標語として、反撃の牙を研ぎ続けていた。
そんな中にあって、特に目を引く国があった。
それは世界で唯一<霧の艦艇>を保有している国、日本。

この物語は、1人の少女が日本海軍の一員として海に乗り出す所から始まる。
少女の名は千早紀沙(チハヤ・キサ)。
霧の艦艇と共に日本を出奔した父と兄に続く、3人目の霧の艦長である。
様々な人々の想いを背に、紀沙は霧の作り出した世界へと挑む。
はたして彼女は、父を、兄を、そして全てを取り戻すことが出来るのか――――?

蒼き鋼のアルペジオ―灰色の航路―

千早群像の妹、千早紀沙(オリ主)が主人公。母と紀沙を残して日本を去った父と兄。その原因が霧にあると断定して憎む紀沙。
北良寛に引き取られ、何故か紀沙の前に現れたスミノ(イ404)を自らの艦に、出奔した兄を連れ戻すため霧の海に旅立ってゆく。

霧とは、アドミラリティ・コードとは何か。なぜ千早家が揃って霧と関連したのか。原作でもまだ明らかにされていない要素を独自解釈でまとめている。
原作改変というか、設定もストーリーも完成していて原作超えと言ってもいいのでは…。
特にアニメ版の中途半端感を感じた人は是非読んでほしい。数少ないアルペジオSS。

原作メンタルモデル達のわちゃわちゃコメディ感はあまりなく、ギリシャ悲劇かDeadSpaceっぽい展開が印象的。

今週読んだSS

ここでは読み途中だったり、個別に取り上げるには話数が多くなかったり、連載進行中で時期尚早と感じた作品を軽くまとめています。
ようやく引越しもひと段落。


最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます
ファンタジー世界の勇者がジョブチェンジされられて初級職の運び屋にジョブダウン。
ジョブダウンしても勇者の実力は変わらず、運び屋らしくない有能な運び屋で勇者のごとく活動をしていく、という感じ。
ガガガで書籍化、ほかにもコミカライズ中。

窓際の天才軍師 ~左遷先で楽しようとしたら救国の英雄に祭り上げられました~
ファンタジー世界に転生した主人公がそこそこの成果を出して、楽して暮らそうと思ったら重用されてしまったお話。
作者は商業作家らしく、面白い。

犯罪者になったらコナンに遭遇してしまったのだが
転生した女性が私情の縺れで殺人をしたらコナン一同に遭遇。コナン世界と知って絶望するも何故かバレず、ばれないように活動を続けるうちに自身が大犯罪者に勘違いされてしまうお話。
犯罪者サイドで勘違いもの、しかもコナンとか珍しいし、お話も面白い。

黒森峰学園艦で躍りましょう
まほに一目ぼれした主人公がファンレターを送ったことから始まる純愛物語。
西住流に対するアンチ要素が強め。もっとポンコツまほが好きだけど、純愛も良いね。

チャットの相手がウサ耳科学者だった
転生してネト小説書いていたらウサギに難癖付けられて齧られたお話。
2話の短編。