「楓さんの弟はクールで辛辣な紅葉くん」

「大丈夫よ、ちゃんとやれるわ」

「飲みすぎもダメだよ?姉さん酒強いからってたまに、いや毎回酔うまでとことん飲むから」

「だ、大丈夫よ心配しなくても。そんなに毎度毎度酔ってないわよ?」

「心配なのは姉さんじゃなくて巻き込まれた周りの人のことだよ」

「あ、はい」

「勝手なあらすじ」

高校1年生となる高垣楓の弟、高垣紅葉。紅葉のクラスには城ヶ崎美嘉も居るのだが、家ではズボラな姉のこと以外はあまり興味もないようで、城ヶ崎の名前が「カリスマ」だと思ってしまうほど。

そんな紅葉の周りにはアイドルの卵が集まるのだが、でもそんなの興味ないとばかりにサバサバの紅葉君にヤキモキするシンデレラガールズの苦労SS。

「所感」

楓さんが駄姉でとってもキュート。その駄楓度は七実さまのところといい勝負じゃなかろうか。向こうより短いのが残念だけど、駄楓が好きなら連休中にサクッと読めていいと思う。