「美月転生。~お兄様からは逃げられない~」

「というわけで深雪、ぼく達はぼく達で楽しもうか……ぐふっ」

「お兄様ー!?私少しまずい状況に!?」

「勝手なあらすじ」

気が付いたら魔法科高校の劣等生の柴田美月になっていた。
前世知識で勉強とスポーツで転生チートを堪能、そんな日々の中で容姿・サイオン共に極上の司波深雪に出会う。
深雪に一目惚れした美月は、深雪という存在を絵に残すことを使命と感じ、猛烈なセクハラアタックで深雪に近づくのだが、深雪の傍にはいつも達也が居り、何やら達也にも思惑が…。

「所感」

原作では大人しいはずの柴田美月に憑依転生して、原作(主に深雪)を大混乱に陥れるSS。
一見、百合百合コメディー日常物かと思いきや、設定の独自解釈も入ってストーリーも展開していく。
気楽に楽しく読める、SSらしくて楽しい。