SS紹介, 機動戦艦ナデシコ2002, TS, 原作改変, 女オリ主, 逆行

「「お世話になりました、歳三さん」」

「けっ、一人前の顔しやがって。

いいかテンカワ。お前の腕はまだまだ未熟だ。

新しい職場で、いい師匠にめぐり合えよ」

「は、はい!」

「それから、フィリス。

この頼りない男をビシビシ鍛えてやってくれ。

まったく、お前ら性格が逆転したような感じだからな―――」

「まあ、出来る範囲でな」

そして、俺―――フィリス・クロフォード―――と、テンカワアキトは、新しい職場―――ナデシコの待つサセボドックへと向かうネルガルの公用車に乗った。

機動戦艦ナデシコ ROSE BLOOD

テンカワ・アキトが過去のマシンチャイルドにTS憑依する、公開日が2002年と原作共々結構前のSS。この手のジャンル前からあったんですね。

原作のノリで極めて二次創作っぽくスラスラ読める上、展開が早いので好きな作品。

これのせいで鈍感TS逆ハー娘に目覚めたといっても過言ではない、罪深い。
原作知っていてジャンルが引っかかる様ならお勧め。