SS紹介, アイドルマスター2016, TS, クロスオーバー, 最強, 転生

「ふぅ、暑っつ~。ビール! ビール!」

 四人でレッスンを受けた後はコメットのプロジェクトルームに戻りました。冷蔵庫からキンッキンに冷えたノンアルコールビールを取り出し一気に煽ります。

「かぁ~!」

 犯罪的だっ……! 美味すぎるっ……!

「やれやれ、レッスンが終わった途端にそれかい?」

ブラック企業社員がアイドルになりました

トキ(北斗の拳)と「全く同じ能力」を転生特典にTS転生した精神年齢50代のアイドル、七星朱鷺。清楚系を目指すものの、能力と言動からバラエティー向け超人アイドルとして数々の伝説を生み出し、346のやべー奴扱いをされてしまう。

前半20話程度はよく居るオリ主アイドルだが、一度本性を見せるとお前のような奴が他に居てたまるか、な最強系SSになる。(ただしオリ主はメガトンコインのため最強にはなり切れない)

これまで1~2話読んでスルーしていたのが勿体ないほど面白かった。

SS紹介, アイドルマスター2018, オリ主

「大丈夫よ、ちゃんとやれるわ」

「飲みすぎもダメだよ?姉さん酒強いからってたまに、いや毎回酔うまでとことん飲むから」

「だ、大丈夫よ心配しなくても。そんなに毎度毎度酔ってないわよ?」

「心配なのは姉さんじゃなくて巻き込まれた周りの人のことだよ」

「あ、はい」

楓さんの弟はクールで辛辣な紅葉くん

高校1年生となる高垣楓の弟、高垣紅葉。紅葉のクラスには城ヶ崎美嘉が居るのだが、家ではズボラな姉のこと以外はあまり興味もないようで、城ヶ崎の名前が「カリスマ」だと思ってしまうほど無関心。

そんな紅葉の周りにはアイドルの卵が集まるのだが、でもそんなの興味ないとばかりにサバサバの紅葉君にヤキモキするシンデレラガールズの苦労SS。

楓さんが駄姉でとってもキュート。その駄楓度は七実さまのところといい勝負じゃなかろうか。向こうより短いのが残念だけど、駄楓が好きなら連休中にサクッと読めていいと思う。

SS紹介, アイドルマスター2018, 女オリ主

もうこれ以上は私がここにいる理由はないだろう。

「私がアイドルになれるとすれば・・・顔出しNGのアイドルでしょうね」

そう私がつぶやいた瞬間、俯いていた武内さんが急に顔を上げた。そして、私の手を両手で優しく握った。

「それです!顔出しNGのアイドル・・・私はいいと思います!なってみませんか、貴方だけのアイドルに」

顔だしNGのアイドルA

目つきの悪さに自信があるボッチ女子大生、浅間 凪はアマギというHNで歌い手をしていた。
好きな歌を歌い、コメントにほっこりしていたところ「アイドルになってみませんか?」というメッセージが連日届くようになる。
迷惑も感じながら電話先に連絡すると、自分と同じくらい目つきの悪い武内プロデューサーが居り、流れ流され、顔だしNGのアイドルデビューを果たすことになってしまった。

時系列はデレステ。顔出ししないから原作キャラとの関わりも少な目。
アマギの歌が売れすぎで私Tueee状態。でも彼女は面白く感じておらず、歌が凄過ぎてアイドルになったものの、顔出しNGにコンプレックス感じちゃうアマギ、マジどうしょ…ってSS。

SS紹介, アイドルマスター2017, 女オリ主, 転生

そう、私の役は、民衆の不安不満に火を付け、それを煽る扇動者としてのアイドルだ。
それを、アイドルと呼んでよいのか、疑問の余地があるが、少なくとも、過去に同様のアイドルが居なかった事は間違いない。
だが増毛P、安心して頂きたい。

我々は、歴史に学ぶ事が出来るのだ。

アイドルは労働者(仮)

デレマス世界にTS転生した安曇玲奈は就活で346プロダクションを志望する。
しかし転生直後から積み重ねた22年の面接対策は”やりすぎ”だったようで、採用に伴い346内部で玲奈を取り合う事態に…。
そんな水面下の戦いを制したアイドル部門の増毛Pのもと、玲奈は346社員として、シンデレラプロジェクトとは全く異なるプロデュース方法でアイドル業務に勤しんでいく。

TS転生・前世知識持ちだからか、ドライながら自分の売りも分かっていて積極的に売り出していく姿は、まるで頭脳系小悪魔アイドル!

プロデュース方法がアイマスっぽくなく、幼女戦記とかエースコンバット好きな人もきっと楽しめる。てかライブで演説するアイドルとは。

SS紹介, アイドルマスター2016, オリ主, ラブコメ, 原作改変

ピッ、と慌てて電源を切るも時すでに遅し。恐る恐る振り返ると、凛が複雑そうな表情を浮かべて俺を見ていた。

「……ごちそうさま」

静かにご飯を食べ終えた凛は流しに食器をつけて鞄を肩にかけた。

「いや、な。誤解だから、事実無根……というわけではないんだが……ああ、いや、ちょ、ま――ちょ、待てよ!」

年の離れた妹がアイドルをやる? ちょ、待てよ!

日高舞と同時期に大活躍した男性アイドル、SNKの渋谷拓海。訳あって芸能界を離れた拓海だが、数年後、拓海の妹凛が346プロのシンデレラガールズに勧誘を受け、アイドルデビュー!
かつてアイドルに人生をかけた拓海は凛をきっかけに346プロで様々な役割を果たしていくことになる。

元ネタはご存知あの方。主人公は唐変木不器用猪男というラブコメ風な性格で、読んでいて楽しいコメディーさもある。
わちゃわちゃ感がアイマスっぽく、ニュージェネレーションズが好きなら一層楽しめる。

え、興味ないから読まないって!? いや、ま、ちょ、待てよ!!

SS紹介, アイドルマスター2017, TS, 憑依, 最強, 転生

「ああああ優がああああああ可愛いよおおお!?」

『いきなり発狂しないでよ』

発狂してないよ。愛を叫んでいるだけだよ。

アルティメット千早な僕が765プロのオーディションに落ちた件

カラオケ歌えば100点、一度見たダンスは完全コピー、そして原作通りの容姿端麗、そんな最強キャラ「如月千早」に転生した主人公が原作通り765プロに入れると思ってたらあっさりオーディションに落ちて346のアイドルとしてデビューするSS。

天然で身内に激甘、甘い言動で無自覚に誑し込んでいくスタイルは正に「千早トラップ」弟の優、友人の天海春香、近づいたターゲットは必ず堕とす。

アイドルマスターで最強チートと鈍感主人公が大いに楽しめるSS。

SS紹介, アイドルマスター2017, オリ主

ハル:お土産な、そうだな
ハル:だったら衣装姿の写真くれ
ハル:お前のライブ記念に欲しい

1/2のボク:キミさ、今とんでもなく変態チックなこと言ってるの分かってるかい?
1/2のボク:同級生の露出の少し多い服姿が欲しいって本人に言ってるんだよ?
1/2のボク:はっきり言って普通ならドン引きするところさ

俺のクラスメイト二人が痛いんだが

オリ主は神崎蘭子と二宮飛鳥のクラスメイトでL〇NEする仲。度々オリ主に弄られてワタワタする2人が目に浮かぶ。
蘭子あまり好きじゃなかったけど、このSS読んでたまに出る素が超絶萌えポイントだと気付いた。
二人の萌えポイントが増えるのでおすすめ。

SS紹介, アイドルマスター2015, 原作知識, 女オリ主, 最強, 転生

538 以下、名無しにかわりましてシンデレラがお送りします

お前ら、七実さまを何だと思ってるんだ!!

539 以下、名無しにかわりましてシンデレラがお送りします

>>538

世紀末覇者

540 以下、名無しにかわりましてシンデレラがお送りします

>>538

魔王

541 以下、名無しにかわりましてシンデレラがお送りします

>>538

生まれてくる時代と性別を間違えた英雄

542 以下、名無しにかわりましてシンデレラがお送りします

>>538

人類種の完成形

543 以下、名無しにかわりましてシンデレラがお送りします

>>538

忍者の末裔

チートを持って転生したけど、同僚馬鹿ップルが面倒くさい~2X歳から始めるアイドル活動!?~

同僚馬鹿ップルよりも七実様が濃過ぎて全てを攫っていってしまう。
アイドルの成長とかは見稽古があるからほぼ不要。かつてこんなに万能なアイドルが他にいただろうか。さすなな。
七実様を通して346プロの長編コミュを見ているような作品。
デレステ年長組が好きな人ならもっと楽しめる。