アイドルマスター一覧

NO IMAGE

「顔だしNGのアイドルA」

もうこれ以上は私がここにいる理由はないだろう。 「私がアイドルになれるとすれば・・・顔出しNGのアイドルでしょうね」 そう私がつぶやいた瞬間、俯いていた武内さんが急に顔を上げた。そして、私の手を両手で優しく握った。 「それです!顔出しNGのアイドル・・・私はいい...

NO IMAGE

「アイドルは労働者(仮)」

そう、私の役は、民衆の不安不満に火を付け、それを煽る扇動者としてのアイドルだ。 それを、アイドルと呼んでよいのか、疑問の余地があるが、少なくとも、過去に同様のアイドルが居なかった事は間違いない。 だが増毛P、安心して頂きたい。 我々は、歴史に学ぶ事が出来るのだ。 ...

NO IMAGE

「年の離れた妹がアイドルをやる? ちょ、待てよ!」

ピッ、と慌てて電源を切るも時すでに遅し。恐る恐る振り返ると、凛が複雑そうな表情を浮かべて俺を見ていた。 「……ごちそうさま」 静かにご飯を食べ終えた凛は流しに食器をつけて鞄を肩にかけた。 「いや、な。誤解だから、事実無根……というわけではないんだが……ああ、いや...

NO IMAGE

「アルティメット千早な僕が765プロのオーディションに落ちた件」

「ああああ優がああああああ可愛いよおおお!?」 『いきなり発狂しないでよ』 発狂してないよ。愛を叫んでいるだけだよ。 「勝手なあらすじ」 カラオケ歌えば100点、一度見たダンスは完全コピー、そして原作通りの容姿端麗、そんな最強キャラ「如月千早」に転生した主人公...

NO IMAGE

「チートを持って転生したけど、同僚馬鹿ップルが面倒くさい~2X歳から始めるアイドル活動!?~」

「勝手なあらすじ」 「刀語」鑢七実の能力、見稽古を持ってアイドルマスターの世界に転生した渡七実。 見稽古を使って順風満帆な人生を送り346プロで事務員をしていたが、ある日、七実様・ちひろ・武内Pの3名で飲みに行った際に「事務員アイドル」デビューを持ち掛けられる。 「所感...