GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり,SS紹介2016,R-15,オリ主,クロスオーバー,原作知識,転生

人がまだ存在しなかった遥か昔の特地に、ある日本人の男がやって来た。
彼は己が生きた証を残すため街を造り、劔冑となった。
後に人が増え、遺した街は国となり、劔冑は崇められて神となった。

そして時は流れて。
ゲートにより、日本と特地が繋がった。

あらすじ通り、神様転生した現代人が特地で街を作り、移住民の信仰を貰って神様化。数千年後、アルヌスの丘で門が開き原作スタートという作品。

幻獣の跋扈する特地で生き延びるため、オリ主は装着者の熱量をエネルギーとして稼働する劔冑(ツルギ)というパワードスーツを開発してドラゴンを討伐したり、ファルマート大陸とは全く異なる超文明フソウ国を建立。原作スタート以後はフソウ国・日本・帝国間のゴタゴタをオリ主・伊丹を中心に追っていく。

フソウ国には国営の狩人組合も設けられており…村雨×モンハン×GATE の美味しいとこどりな感じでした。

Call of Duty,GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり,SS紹介2016,R-15,アンチ・ヘイト,ガールズラブ,クロスオーバー,ハーレム

男は兵士だった。
男はオタクだった。
男は厄介者だった。
男は選ばれてしまった。
男は戦い続けた。
男は生き残ってしまった。

――異世界への『扉』が男を戦場へ呼び戻す。

GATE:Modern Warfare

伊丹耀司が原作開始前にCoDMWのタスクフォース141に配属されていたら、というSS。みんな大好きプライス大尉をはじめ、CoDお馴染みの面々と展開でGATEを再構成。

タスクフォース141上りで名実ともに屈強な戦死となった伊丹。英雄色を好むの通り、原作キャラを囲うハーレム展開もあり、CoDっぽく展開も早くスラスラ読める。CoDクロスって初めて目にしたけど、この組み合わせは有りですね。