今週読んだSS

ここでは読み途中だったり、個別に取り上げるには話数が多くなかったり、連載進行中で時期尚早と感じた作品を軽くまとめています。


この世界では考えられない錬金術を使って何が悪い
ハガレン能力のクロス作品。人体錬成で真理見ちゃった転生系システィ兄が大佐の指パッチンを再現しようとするSS。
それはそうと、ロクでなしって学園版オーフェンに見えてきてならない。

ここはBLゲームの世界、幼馴染はヒロイン
BLゲーに転生したTS少女が男友達感覚でBLキャラ達に関わっていたらいつの間にか逆ハー築いていた作品。
一見ただの逆ハーなんだけど、今後精神BL要素が出てくるのか期待。

俺の担当アイドルが、全員合鍵を持っている件
シャニマスPとなってアイドル集めからスタートする。
武内P以上な誘い言葉で無自覚ハーレムを築いていく、泥沼期待のSS。

古明地さとりは覚り妖怪である
日本人の記憶を思い出したさとり。でも西暦600年だから原作開始前ってレベルじゃねぇ。
話数と共に(途中でかっ飛ばすが)確実に原作へと近づいていく、さとり好きな気の長いSS。

TS転生少女はくそびっちじゃないです+こぼれ話
カップルが揃って焼け死にTS転生した上、再びカップルになるSS。
基本は(元男)少女視点。(元女)少年がリビドーに溢れる変態。独特のキャラ感が良い。

そのメイド、神造につき
超絶美少女TS転生鈍感系メイドが王宮でフラグ立てまくるSS。
ベルファストに膝枕されたい人は楽しめると思う。

SS紹介, オリジナルオリ主, 現実世界

 そう言いながら、設楽がiPadをすいーっすいーっとキレイな右手で操作していく。そして俺に見せてくれたその画面には……

――私と先輩が結婚すべき理由

 そんなふざけたタイトルが表示されていた。

「勝手なあらすじ」

会社指折りのダメ社員が指導した後輩社員が有能で自分を抜いて即出世、
今日もサシ飲みしていたら何故かプロポーズされて、結婚のメリットを解説されるのだった。

「所感」

終始一貫してタイトル通りの短編SS。
実話も入っているらしく、どことなく「○○エピソードまとめ」でいい話読んだ気分になれる。

思った以上にダメ社員が純愛乙女。

【追記】結婚後の第2部が追加された。

  • おすすめ:★★★★☆
  • 公開:2018年
  • 所蔵:ハーメルン
  • 配架:私と先輩が結婚すべき理由
  • 原作:オリジナル
  • 状態:完結
  • ジャンル:オリ主・現実世界

HUNTER×HUNTER, SS紹介TS, オリ主, クロスオーバー, 原作知識, 女オリ主, 最強, 転生

130年以上も清き体で居続けるって魔法使いなんてもんじゃねえぞ!!? もはや童帝の域だわ!!!
し、死ねるか、このまま死んで堪るか!!!!!!

「勝手なあらすじ」

気が付いたらH×Hの世界に転生していた。
死亡フラグだらけだが、原作キャラに会えるし、グリードアイランドに出るカードを使えば日本に戻れるかもしれない…と期待するが、原作開始127年前の世界だった。
念を習得し、リュウショウ=カザマを名乗って大往生するが、死の間際に死にきれず、能力で転生するのだが…。

「所感」

プロローグはリョウショウ=カザマとしての転移SS、原作開始前~が転生SSになる。
プロローグ後の転生はタイムラグがないため、旧知の仲間が居る世界に0歳から強くてニューゲーム(ハンデ有り)という一風変わった展開になる。
話数が多いが、やっちまったZE☆要素もあり、楽に読めておすすめ。

何故か偶に読み直したくなる作品。

  • おすすめ:★★★★★
  • 公開:2015年
  • 所蔵:ハーメルン
  • 配架:どうしてこうなった?
  • 原作:HUNTER×HUNTER
  • 状態:完結(本編・外伝)
  • ジャンル:転移・転生・TS・最強・オリ主・女オリ主・原作知識

SS紹介, オリジナルTS, 原作知識, 女オリ主, 転生

Yes, I am a Princess♪ 血まみれ クッキングアイドル メディアちゃん♪♪

「勝手なあらすじ」

神様の気まぐれで紀元前13世紀ぐらいのグルジアの小王国コルキスのお姫様に転生憑依した元日本人のおっちゃん。
神の血を引く一員として神代の魔法を使いつつ、今日も理不尽なオリュンポスの神々を往なしながらセクハラに勤しむのだった。

「所感」

中身おっさんの超絶美少女がセクハラしまくりながらギリシャを観光する作品。
Fate設定が実感入っている気もするが、基本は史実のギリシャ神話を原作としている。
作中には作者の神話と世界史へのただならぬ知識量を感じるが、全てを台無しにするメディアちゃんが好き。でもヘカテー様はもっと好き!

やっちまったZE☆が読みたい人におすすめの作品。

  • おすすめ:★★★★★
  • 公開:2013年
  • 所蔵:小説家になろう
  • 配架:コルキスのお姫様になった件について
  • 原作:オリジナル
  • 状態:連載(最終更新2015年)
  • ジャンル:TS・転生・女オリ主・原作知識

SS紹介, ガールズ&パンツァーオリ主

これってお前のお手つきだよな?なんだっけ、俺が勝ったら妹おっぱい触らせてくれるんだっけ?

「勝手なあらすじ」

家庭の事情で大洗に転向することになったローズヒップ。
彼女には大洗に新任教師として赴任早々、戦車道の顧問となる年の離れた兄が居た。
兄は他の原作キャラとも意外な人脈を持っており、ローズヒップ共々、大洗戦車道で活躍していくのだった。

「所感」

ローズヒップと同居する妹大好きお兄様が主人公の作品。
お兄様視点で話が進むため戦車道要素は少なく、ローズヒップとの生活+大洗メンバーの日常がメイン。
お兄様はローズヒップ以外眼中に無いが、兄妹だから恋愛的な考えにはならない。
兄妹の境界を越えない範囲で妹大好きを堪能できる。

  • おすすめ:★★★★★
  • 公開:2017年
  • 所蔵:ハーメルン
  • 配架:妹はバカヒップ。
  • 原作:ガールズ&パンツァー
  • 状態:連載(最終更新2018年)
  • ジャンル:オリ主

SS紹介, 鋼の錬金術師TS, 女オリ主, 転生

今日のやつの味は北海道限定のカツゲンに近い
――――いいえ、これはケフィアです…っふふ、ふふふっ――

「勝手なあらすじ」

風邪をこじらせて死んでしまったが、気が付けばアメストリス南部地方で代々軍人高官を輩出するバートン家の娘、ユーリックとなっていた。
戦闘を好み祖父から甥っ子まで全員武器が趣味という体育系ガチガチの軍人一家バートン家。
アームストロング家への戦略結婚を迫られるも、現代知識でカロリーメイトもどき等を発明。結婚を避けるため錬金術師として出世を目指すのだった。

「所感」

エド達と違い、食品発明の結果「妙薬の錬金術師」として民衆に慕われる錬金術師のお話。
序盤はエド&アルも登場して原作との関わりもあるが、後半は完全オリジナル展開となる。
結婚を嫌がったりとTSの面白さもあるが、むしろ女性人格と男性人格を併せ持つ、多重人格を話のキーポイントにしている点が面白い。

TSしてアームストロング少佐と結婚、吾輩にも堪えろと言われれば厳しいものがありますな。

  • おすすめ:★★★★★
  • 公開:2009年
  • 所蔵:Arcadia
  • 配架:妙薬の錬金術師
  • 原作:鋼の錬金術師
  • 状態:連載(最終更新2012年)
  • ジャンル:TS・転生・女オリ主

SS紹介, ストライクウィッチーズTS, クロスオーバー, 原作改変, 女オリ主

今日現れたあの敵、名前はMig-29 ファルクラム。俺の世界で超大国ユークトバニアが1980年代に開発した戦闘機だ

「勝手なあらすじ」

エースコンバットISAF空軍のエース、コールサイン「メビウス1」。突如現れた巨大な不明機と戦闘、迎撃するが、何かに吸い込まれて意識を失ってしまう。
目が覚めると時は1944年。メビウス1は少女になっており、愛機F-22もストライカーユニットに…元の世界に戻る為、501のメンバーとしてネウロイと戦うことに。

「所感」

主人公がメビウス1っぽいかと言えば不明だが、そも不明な主人公だから気にする必要無し?
ストパン世界だからTS要素は強くない。501の皆がF-22とか未来技術にウハウハする姿が可愛い。
転移したのはメビウスだけではなく、ネウロイにも変化が起こり…と、クロスの濃度もあっておすすめ。

  • おすすめ:★★★★★
  • 公開:2012年
  • 所蔵:ハーメルン
  • 配架:ACE COMBAT SW ‐The locus of Ribbon ‐
  • 原作:ストライクウィッチーズ
  • 状態:完結
  • ジャンル:TS・女オリ主・クロスオーバー・原作改変

SS紹介, 艦隊これくしょんオリ主, 原作改変, 最強

皆が脱出するのとほぼ同時に深海棲艦の大群がなだれ込み、一夜城鎮守府は文字通り一夜で敵の手に落ちたのであった。
かくして石壁の艦隊これくしょん、難易度ヘルモードが幕をあげたのである。

「勝手なあらすじ」

間宮・明石・鳳翔が初期艦という内政チートのくせに、派閥闘争の煽りを受けて最前線ショートランド泊地に赴任。

赴任の晩に深海棲艦の襲撃で鎮守府は壊滅するも、山間部に転進して要塞を築き、得意の防戦で戦闘を継続するのだった。一方、大本営の腐敗も徐々に明るみになり…。

「所感」

艦隊これくしょんなのに海戦が無い作品。ほとんどが要塞構築と陸戦。艦娘ってなんだっけ?
タワーディフェンスの様に要塞を構築していく様子が面白く、魔王転生ダンジョン構築系のSSを思い出す。ロマンスや艦娘の心理、ざまぁ展開も入り飽きることなく読み続けられる。
艦これSSでハーレムに飽きた人におすすめ。

  • おすすめ:★★★★★
  • 公開:2017年
  • 所蔵:ハーメルン
  • 配架:艦これ戦記 -ソロモンの石壁-
  • 原作:艦隊これくしょん
  • 状態:連載
  • ジャンル:オリ主・最強・原作改変

SS紹介, ハリー・ポッター2012, 原作知識, 女オリ主, 転生

ええ、掛かってきなさい。……その前に私の弱点について教えて差し上げます。私の弱点は此処です。此処をしっかりと狙ってください

ティア、そこで僕の心臓を指すのは何か間違っていると思う

楽しめるか否か。それが問題だ。

転生先は闇の陣営ベラトリックス・レストレンジの娘、ユースティティア・レストレンジ。
原作知識を活かし、ダンブルドアに警戒されながらも死亡フラグ満載の世界を面白おかしく過ごしていく。

原作から大きく逸脱しない範囲で面白おかしくはっちゃける残念少女。
ティアは勿論、狸の置物が登場したりと、数少ないハリポタコメディSSの一つ。
年代はハリーと同期、おふざけに走ってしまう娘だからかロマンス展開はない。

Fate, SS紹介2007, TS, 原作知識, 女オリ主, 転生

「カヲル。お前はこの我の従者。そしてお前はまだ幼い小娘だ。オーケー?」

汗と青筋を額に浮かべて王様は言う。

「いや、でもそれは、って、痛い。本当に痛いです王様」

なんか爪が立ってる掴み方をされた気がした。

「カヲル。お前は小娘の割には賢いようだ。我を失望させるな」

にっこりと笑い、しかし目が笑っていませんが王様はやさしく語りかけた。

「ゆーあー、あ、りっとるがーる。おーけー?」

「い、いえーす。あいあむ、あ、りっとるがーる」

ちょっと涙が滲んできた薫ちゃんであった。

Fate/黄金の従者

気が付いたら第四次聖杯戦争の大火に巻き込まれ黄金の王に拾われて言峰教会で意識を取り戻すが、何故か女児になっていた。

これだけ安定した長編作品のFateコメディものは見たことがない。FateSSでコメディが好きならおすすめ。
配役も英雄王側というのがまたシュール。ちなみに凛も登場するが、案の定うっかりに塗れている。コメディだから仕方ないね。