ss-place一覧

NO IMAGE

「アイドルは労働者(仮)」

そう、私の役は、民衆の不安不満に火を付け、それを煽る扇動者としてのアイドルだ。 それを、アイドルと呼んでよいのか、疑問の余地があるが、少なくとも、過去に同様のアイドルが居なかった事は間違いない。 だが増毛P、安心して頂きたい。 我々は、歴史に学ぶ事が出来るのだ。 ...

NO IMAGE

「お父さんになったら部屋にサーヴァントが来るようになったんだが」

それは置いといて。つまり、何が言いたいのかと言うと、 『ジャックちゃんを誑かしたクソ野郎が居るらしいぞ!』 『殺せ! 消し飛ばすのだ!』 『もし、取り返しの付かないようなことをしていれば……魚の餌にしてやるぜ』 俺の命はあと少しかも知れないということだ。 ...

NO IMAGE

「年の離れた妹がアイドルをやる? ちょ、待てよ!」

ピッ、と慌てて電源を切るも時すでに遅し。恐る恐る振り返ると、凛が複雑そうな表情を浮かべて俺を見ていた。 「……ごちそうさま」 静かにご飯を食べ終えた凛は流しに食器をつけて鞄を肩にかけた。 「いや、な。誤解だから、事実無根……というわけではないんだが……ああ、いや...

NO IMAGE

「Fate/kaleid night プリズマ☆イリヤ 3rei!!」

「く、遠坂!! おい遠坂っ、これどういうことだ!?」 「……いいえ、先輩」 ……え? 聞こえるハズのない声が、響く。 絶対に聞こえない、声が。 それに振り返る間もなく、意識は魔力に塗り潰されていき。  「あなたの役は、その身体じゃないんです。 だから」 ...

NO IMAGE

「辞めたい提督と辞めさせない白露型」

「じゃあな時雨。お前と過ごした時間悪くなかったぜ」 「…どうせ捕まるんだからやめておけばいいのに」 時雨の負け惜しみを背にしながら俺は食堂を後にする。馬鹿が、この鎮守府からさえ脱走してしまえばこっちのものなんだよ。たぶん。 「勝手なあらすじ」 提督不足の世界で...

NO IMAGE

「ガルパン日和」

ありがとう、そして―――― 「優勝は、奇跡の男子!特別参加枠の長野叢真君13歳だーー!!」 『ワアアアアアアアアアア!!!』    出来れば、助けて下さい……。 「勝手なあらすじ」 将棋や囲碁等をしながら闘病生活をした末、イケメンショタ長野叢真とし...

NO IMAGE

「アルティメット千早な僕が765プロのオーディションに落ちた件」

「ああああ優がああああああ可愛いよおおお!?」 『いきなり発狂しないでよ』 発狂してないよ。愛を叫んでいるだけだよ。 「勝手なあらすじ」 カラオケ歌えば100点、一度見たダンスは完全コピー、そして原作通りの容姿端麗、そんな最強キャラ「如月千早」に転生した主人公...

NO IMAGE

「剣がすべてを斬り裂くのは間違っているだろうか」

「君はダンジョンに何を求めているんだい?」 それが所属することになった眷属の主神が私に最初にした質問であった。その問に対して私は 「修行のため」 と答えた。 「勝手なあらすじ」 ベルの幼馴染、アゼル・バーナムは剣で斬ることを極めるため、ベル共々冒険者にな...

NO IMAGE

今週読んだSS(7/17-7/23)

ここでは読み途中だったり、個別に取り上げるには話数が多くなかったり、連載進行中で時期尚早と感じた作品を軽くまとめています。 そろそろどのSSを取り上げ済みなのか分からなくなってきたこの頃。 実に下らない話だが、神はダイスを振るらしい H&HのTSもの。こういう、...